2010.10.14【鉄道の日】

『実物写真で観る にっぽん名列車図鑑ポスター』(集英社インターナショナル)発売!


「週刊鉄道絶景の旅」(集英社)の連載記事が、ポスターになりました!

特設紹介サイト
http://www.shueisha-int.co.jp/mei-ressha/

【集英社BOOKNAVI 内容紹介】
見て楽しい、読んで納得の名列車図鑑
「N700系のぞみ」「285系サンライズ出雲・瀬戸」など、人気の5列車の外部・内部を解説した名列車ポスター。幅87.0センチ×高さ29.7センチの特大サイズ(5枚入)で、各列車をわかりやすく紹介。



今回はじめて車両CGイラストを描きました。曲面のツヤとテカリにこだわりました。

【箱を使った遊び方】
この商品は、ポスターと内箱、外箱で構成されています。

内箱には、列車の4面(正面・左右の側面・上面)のイラストが印刷されています。お子様も手で持って遊べるサイズです。内箱を開けると、まるめたポスターが! 広げると編成全体が見渡せるスリット写真と、部分解説、列車データなどを見ることができます。ポスターの実物写真と内箱を並べて眺めるもよし!
すれ違いシーンを想像しながら、内箱を横に並べて眺めるもよし!上から眺めるもよし!実際にはない列車同士の連結シーンを想像しながら、内箱を縦に並べて眺めるもよし!

遊んだら、5本の内箱を外箱に収納。全体がA4サイズなので、本棚にも入ります。
内箱を入れ換えれば、お気に入りの列車が背表紙に。並べ方も楽しみ方も自由自在。

ご家族3世代で楽しめる鉄道列車図鑑です。

列車が走る姿や、乗るときの気分を想像しながら、ぜひお楽しみください。

くわしくはこちらをご覧ください
集英社インターナショナル特設紹介サイトLinkIcon集英社BOOKNAVIamazon

2010.3.19

『「超」図説講義 鉄道のひみつ』(学研新書)発売!


「ひみつシリーズ」で幅広い年代に知られる「あの」学研から、
こんなタイトルの本が出ましました!

その名も、『「超」図説講義 鉄道のひみつ』

子供はもちろん、大人も案外知らない。鉄道ファンの方も知ってるようで知らない?
そんな「鉄道のひみつ」を講義形式で紹介しました。

くわしくはこちらをご覧ください
LinkIconショップ学研LinkIcon歴史群像公式amazon

コンビニ進出!】 ファミリーマートで販売される学研新書の3冊に選ばれました!

2010.6.20

『Nostalgic Train』6号(芸文社)発売



芸文社が発行する昭和の鉄道をテーマにしたムックです。

連載記事「技術で見る鉄道の今と昔」の今回のテーマは、「旅客案内」です。

くわしくはこちらをご覧ください。
LinkIcon芸文社紹介サイトamazon

【追記】
2010年8月24日に公式サイトで『Nostalgic Train』の休刊が報じられました。
お読みいただきありがとうございました。

2009.5.28〜2010.3.25(完結)

週刊『鉄道絶景の旅』「実物写真で観るにっぽん名列車図鑑」


毎週木曜日に発売された週刊「鉄道絶景の旅」。
創刊以来続いた週刊連載も、第40回の急行「きたぐに」で完結しました。

くわしくはこちらをご覧ください。

LinkIcon「鉄道絶景の旅」集英社公式サイト[flash]

LinkIconfujisan[HTML]

【追記】こちらでバックナンバー販売の案内がされています。

LinkIconバックナンバー案内(集英社インターナショナル)

2010.3.19

『Nostalgic Train』5号(芸文社)発売


芸文社が発行する昭和の鉄道をテーマにしたムックです。
連載記事「技術で見る鉄道の今と昔」の今回のテーマは、「地下鉄」です。

くわしくはこちらをご覧ください。

LinkIcon芸文社紹介サイトamazon