【発売】『東京道路奇景』草思社

「東京道路奇景」とは、東京の道路が織りなす不思議な風景のこと。本書は、その風景から、計画の約6割しか完成していない道路の未熟さや、都市としての「伸びしろ」を探った「都市計画」の本です。

上下8層にも及ぶ多層構造。墓地やグラウンドの下を通る道――。道路が織りなす奇妙な風景から、東京という都市の「伸びしろ」が見える! 図版写真100点以上。

草思社書籍案内より
草思社書籍紹介
草思社のブログ「東京が面白い理由は道路にある?」
東洋経済オンライン関連記事
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる