【発売】『日本の鉄道は世界で戦えるか 国際比較で見えてくる理想と現実』草思社

世界の5カ国(イギリス・フランス・ドイツ・アメリカ・日本)の鉄道の現状や歴史を比べ、日本の鉄道の立ち位置に迫った書籍です。5カ国の鉄道はもちろん、鉄道の国際会議(イノトランス[国際鉄道技術見本市]・UIC世界高速鉄道会議)も取材してまとめました。

「世界一」というのは思い込みに過ぎない。日本の鉄道は特殊すぎて、世界で役立つ場所が見つからない――。日英仏独米を徹底比較、日本の鉄道の立ち位置を探る!

草思社書籍紹介より引用
草思社書籍紹介
東洋経済オンラインの関連記事
Amazon
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる